早漏でうつになる男性だけでなく女性もつらい

早漏である男性は、女性と正常なセックスができないことで悩んでしまい、そのことでうつ病になってしまう人もいます。

ちゃんと性交ができる男性たちにしてみれば、笑い話のネタにもなっているような早漏も、その本人にとっては深刻な問題ですから、本当に落ち込んでしまってうつになり、女性とのセックスそのものを避けるようになってしまう、という場合もあります。

これが夫婦の間のことともなれば、問題はさらに深刻で、妻と正常な性行為をして子供をもうけることができないために、夫婦間でセックスレスになってしまって、事実上の家庭内離婚のようになってしまう、ということにでもなれば、文字通りに家庭崩壊ということになってしまうのです。

この早漏という問題、実は当の男性にとってだけではなく、相手の女性にとっても深刻な問題で、恋人どうしであっても彼と正常なセックスができない、ましてや、夫婦間であれば、その子供を作ることができないわけですから、当の夫だけではなく、妻にとってもとてもつらい状態に陥ってしまうことになります。

しかし、この早漏対策としては、そのための専用治療薬というものもありますし、また、他の方法でこの問題を解消することもできるので、いつまでも落ち込んでうつになっている、というだけでは埒が明きませんし、また能がありません。

そうした場合には、信頼できる医師に相談して、適切な治療薬を用いてみるというのも一つの解決策ですし、また、これは昔から行われてきた方法なのですが、オナニーの効用というものを利用する、という手もあるわけです。

どういうものかといえば、女性との性交の前にオナニーして射精しておけば、性交時に挿入する前に射精してしまうということはまずなくなる、というものです。

ページトップへ